スポンサーサイト

--
-----
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Galneryus - RESURRECTION

2010
10-11
RESURRECTIONRESURRECTION
(2010/06/23)
GALNERYUS

商品詳細を見る


1. UNITED BLOOD
2. BURN MY HEART
3. CARRY ON
4. DESTINATIONS
5. STILL LOVING YOU
6. EMOTIONS
7. SAVE YOU
8. A FAR-OFF DISTANCE
9. FALL IN THE DARK
10. DESTINY
11. THE ROAD GOES ON

日本を代表するメロディックパワーメタルバンドGalneryus(ガルネリウス)の6th。バンドとしてはメンバー間で色々あった後の復活作とでも言える。
ファンにとっては、これからGalneryus(ガルネリウス)はどうなってしまうんだろうとドキドキものだったのでは無いだろうか。

前作までのVoであるYAMA-Bが脱退し、今作より加わった小野正利。バンド内ではSHOと名乗るっている模様。

全体感として音楽の方向性とは大きく変わらず、今まで通りのGalneryus(ガルネリウス)節が健在であるものの、新しいヴォーカリストの加入により、今までのYAMA-B節が無くなり、小野正利(SHO)のテイストが全面に出た感じの印象を受ける。小野正利(SHO)の声質はハイトーンが素晴らしく美しいのだが、少しヘヴィーメタルには線が細いかなといった感じを受ける。YAMA-B在籍時代と比較するとGalneryus(ガルネリウス)と全体的に「優しく角が無くなった」イメージがある。ただし、演奏についてはSyuのギターがいつものように活躍しており、今までのファンを安心させている要素にはなっていると思う。インストだけを聴くと今までの、Galneryus(ガルネリウス)と何ら変わりない。

個人的な意見としては、今後小野正利(SHO)Galneryus(ガルネリウス)に慣れ、歌い方も少しずつアレンジしてくる事を期待し、次回以降の大きな飛躍に期待したい。1st~3rdにあったような、少々攻撃的なGalneryus(ガルネリウス)ももう一度見てみたいものである。

今後SyuGalneryus(ガルネリウス)をどんな方向にもっていくかがもの凄く興味がある。

それでは、6曲目に収録されている「EMOTIONS」のインストトラックと、2曲目に収録されている「BURN MY HEART」をお楽しみください。

「EMOTIONS」



「BURN MY HEART」



お役に立ちましたらポチっとお願いします。。。拍手とあわせて押して頂けますと、更新の励みになります。。m(_"_)m
にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
スポンサーサイト

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

-

管理人の承認後に表示されます

-

管理人の承認後に表示されます

-

管理人の承認後に表示されます

Comment

Post a comment

Secret


プロフィール

Author:jps-masa
メタル歴10年。特にMelodic Power Metalには目がなく、ツボな曲を見つけてしまった際には、思わずガッツポーズを取り、ニンマリと笑ってしまう奴です。

当ブログはリンクフリーとなります。よろしくおねがいいたします!

ブログ内検索

カウンター

アンケートフォーム

サービス向上のため、アンケートを設置させていただきます。ご協力のほどよろしくお願いいたします。

ランキング

お役に立ちましたら、ポチっとお願いします。

ランキング blog ranking にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
bnr.gif 88x31b.gif blogram投票ボタン 音楽広場 ブログランキング TREview

FC2カウンター

最近の記事

ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。