スポンサーサイト

--
-----
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Sinbreed - When Worlds Collide

2010
05-04
ホウェン・ワールズ・コライドホウェン・ワールズ・コライド
(2010/03/24)
シンブリード

商品詳細を見る




1. Newborn Tomorrow
2. Book of Life
3. When Worlds Collide
4. Dust to Dust
5. Infinity's Call
6. Through the Dark
7. Enemy Lines
8. Room 101
9. Arise
10. Salvation

出身国:ドイツ

Herbie Langhans - vocals
Frederik Ehmke – drums
Flo Laurin – guitars
Alex Schulz – bass

ドイツ出身の最近では珍しい、男くっさ~いメタルを展開しているバンドSinbreedより ”When World Collide”のデビューアルバムの紹介。

ボーカルに、Seventh AvenueHerbie Langhans、ドラムにBlind GuardianFrederik Ehmkeというパワーメタル系の有名バンドのメンバーを従えているところからも、どんな楽曲を展開しているか、ある程度想像はできた人もいるのではないだろうか?

冒頭に「男くっさ~い」と書いてしまったが、Herbie Langhansの声質及び歌い方が、そのようなイメージを持たせているだけで、楽曲全体としては、テクニカルかつメロディックなギターやキーボードなどの見せ場もしっかりしており、楽曲によってはプログレチックな展開も見せている。総じてMelodic Power Metal が好きな方にはすんなり入っていけるバンドかもしれない。

今ハヤリ?のハイトーンボイスではなく、それほど目立って楽曲が速いというわけではないが、確実に要所要所に聴かせどころはある。かえって、このように派手すぎないバンドのほうが飽きがこなかったりして。個人的には、聴けば聴くほど味が出てくるバンドかもしれないと思っているので、当分は聞き続けようと思っている。

私自身、最近、Seventh Avenueから遠ざかってしまっていて、確かなことはいえないが、
第一印象としては、Seventh Avenueより、今後化ける可能性があるのではないだろうか?って思ってしまった。。。

それでは、2曲目に収録の”Book of Life”と5曲目に収録の”Infinity’s call”をお楽しみ下さい!

Book of Life



Infinity’s call




お役に立ちましたらポチっとお願いします。。。拍手とあわせて押して頂けますと、更新の励みになります。。m(_"_)m
にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
スポンサーサイト


プロフィール

Author:jps-masa
メタル歴10年。特にMelodic Power Metalには目がなく、ツボな曲を見つけてしまった際には、思わずガッツポーズを取り、ニンマリと笑ってしまう奴です。

当ブログはリンクフリーとなります。よろしくおねがいいたします!

ブログ内検索

カウンター

アンケートフォーム

サービス向上のため、アンケートを設置させていただきます。ご協力のほどよろしくお願いいたします。

ランキング

お役に立ちましたら、ポチっとお願いします。

ランキング blog ranking にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
bnr.gif 88x31b.gif blogram投票ボタン 音楽広場 ブログランキング TREview

FC2カウンター

最近の記事

ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。