スポンサーサイト

--
-----
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Royal Hunt - The Mission

2009
07-19
The MissionThe Mission
(2001/08/21)
Royal Hunt

商品詳細を見る



1. Take Off
2. The Mission
3. Exit Gravity
4. Surrender
5. Clean Sweep
6. Judgment Day
7. Metamorphosis
8. World Wide War
9. Dreamline
10. Out Of Reach
11. Fourth Dimension
12. Days Of No Trust
13. Total Recall


出身国:デンマーク

* André Andersen – keyboards
* John West – vocals
* Steen Mogensen – bass guitar
* Jacob Kjaer – guitar

* Kenneth Olsen – drums
* Kim Johanneson – drums
* Maria McTurk – backing vocals
* Kenny Lubcke – backing vocals

デンマークコペンハーゲン出身、プログレッシブかつクラシック色の強いベテランHeavy MetalバンドRoyal Hunt の通算6枚目のアルバムThe Mission から4曲目に収録されているSurrenderのご紹介。

ネオクラシカルテイスト満載のバンド。やはりAndré Andersenの個性が象徴されており、バンド自体の音楽の方向性にあまりブレがない。これまでのアルバムと比較すると、コテコテのネオクラシカルテイストを若干押さえて、少しタイトな曲調になりパワーメタルよりに近づいたのでなないだろうか。

個人的には、前作Fearのようにコテコテのネオクラ系よりも本作の方が好みである。

やはり、聞き所と言えば、John West の歌唱力でしょう。前任のD.C. Cooperもさることながら、Johnの歌のうまさには愕然。Melodic Power Metalバンドにありがちな、速い曲をハイトーンで歌うと言うより、ミドルテンポの曲をハイトーンで且つ壮大的に。と表現した方が適切かもしれない。

個人的には、歌唱力という面で言うと、John WestとJørn Landeの右に出るものはいないのでは。。。

また、何度かRoyal Huntのライブには、行ったことがあるが、本当に完成度が高い。アルバムでの曲をそのまま再現してしまう程の技術力をメンバーそれぞれが持ち合わせており、聴いていてびっくりしてしまう。

それでは、4曲目に収録されているSurrenderのライブ映像とともにお楽しみください!


お役に立ちましたらポチっとお願いします。。。拍手とあわせて押して頂けますと、更新の励みになります。。m(_"_)m
にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
スポンサーサイト


プロフィール

Author:jps-masa
メタル歴10年。特にMelodic Power Metalには目がなく、ツボな曲を見つけてしまった際には、思わずガッツポーズを取り、ニンマリと笑ってしまう奴です。

当ブログはリンクフリーとなります。よろしくおねがいいたします!

ブログ内検索

カウンター

アンケートフォーム

サービス向上のため、アンケートを設置させていただきます。ご協力のほどよろしくお願いいたします。

ランキング

お役に立ちましたら、ポチっとお願いします。

ランキング blog ranking にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
bnr.gif 88x31b.gif blogram投票ボタン 音楽広場 ブログランキング TREview

FC2カウンター

最近の記事

ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。