スポンサーサイト

--
-----
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Helloween - 7sinners

2010
12-12
7シナーズ7シナーズ
(2010/10/27)
ハロウィン

商品詳細を見る



1. Where The Sinners Go
2. Are You Metal?
3. Who Is Mr. Madman?
4. Raise The Noise
5. World Of Fantasy
6. Long Live The King
7. The Smile Of The Sun
8. You Stupid Mankind
9. If A Mountain Could Talk
10. The Sage, The Fool, The Sinner
11. My Sacrifice
12. Not Yet Today
13. Far In The Future


ドイツ出身の大御所メロディックパワーメタルバンドHelloweenのスタジオ録音15作目の作品となる7 Sinnersのご紹介。

Helloweenがアルバムリリースを発表する毎に今後の方向性はどうなるんだろうとワクワクする。Sascha Gerstnerの加入以降、個人的には前作、前々作と、バンド全体の方向性を模索しつつも、楽曲的には完成度も非常に高くかつ、ファンの期待を裏切らない作品となっていたので、今回は非常に楽しみであった。

全体的な感想としては、モダンすぎず、キーパーキーパーしすぎずと言ったところで、コレが今のHelloweenを表しているのかなと思うと納得できる。ここ最近の作品と比較するとハイスピードな曲とハイトーンの曲が若干増えたかな?というような印象を受ける。

また、10分超えなどの大作も収録されていなく、それぞれの曲を比較的均等に楽しむことができる。個人的には10分超えなどの大作も大好きではあるが、アルバム全体を通して聞いてしまうとやはりそっちに目が行ってしまい、他に収録されている曲が素晴らしいのにも関わらず色あせてしまう気がする。

Keeper時代の印象が強いためか、アルバムをリリースする旅に、 「Keeper時代の方が良かった。」「Andi Derisのハイトーンが物足りない」「もっとスピード感のある曲が欲しい」などのレビューを目にすることが多いが、それを今のHelloweenに求めるのは少し違う気がする。(事実、私も5年程前まではそのような考えに固執していたので、そのような考え方も十分理解できる。)

時間も経てばメンバーも変わる。また、年も取るので考え方も変わる。バンドのメンバーはその時点で彼らにとって最も心地よく、最高の作品をリリースしてくるという事を頭の片隅に置いておいた方がいいのかなと思う。

それでは、10曲目に収録されているThe Sage, The Fool, The Sinner をお楽しみください。

The Sage, The Fool, The Sinner


お役に立ちましたらポチっとお願いします。。。拍手とあわせて押して頂けますと、更新の励みになります。。m(_"_)m
にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
スポンサーサイト

Helloween - Eagle Fly Free

2009
07-25
ハロウィン・エクスパンディッド・エディション・コレクション 守護神伝-第二章ハロウィン・エクスパンディッド・エディション・コレクション 守護神伝-第二章
(2006/02/22)
ハロウィン

商品詳細を見る



ディスク:1
1. Invitation
2. Eagle Fly Free
3. You Always Walk Alone
4. Rise and Fall
5. Dr. Stein
6. We Got the Right
7. March of Time
8. I Want Out
9. Keeper of the Seven Keys
10. Save Us

ディスク:2
1. Savage [Single B-Side]
2. Livin' Ain't No Crime [Single B-Side]
3. Don't Run for Cover [Single B-Side]
4. Dr. Stein [*][Mix]
5. Keeper of the Seven Keys [*][Mix]


* Michael Kiske - Vocals
* Michael Weikath ― Guitar, backing vocals
* Kai Hansen ― Guitar, backing vocals
* Markus Grosskopf ― Bass, backing vocals
* Ingo Schwichtenberg ― Drums



ドイツ出身、メロディックパワーメタルの生みの親??であるHelloweenのKeeper of the seven keys(守護神殿2章)から、名曲中の名曲、Eagle fly freeのご紹介。

既に、ご存知の方の方が多いかもしれないが、メロディックパワーメタルを語る上で個人的にはゼッタイに避けて通れない曲であると思う。

1988年当時のメンバーがまた豪華極まりない。今となっては、ヘヴィーメタル界でも、名の通っている人間ばかり。

聞き所としてはやはり、神がかり的なMichael Kiske の超ハイトーン。決して声質が細くなることなく、伸びやかな、聴いてて気持ちよくなる声の持ち主。

現在では、Andi Derisが当然過去の曲もライブなどで披露するものの、ことEagle fly freeに限っては、やはりもう一度、Michael Kiskeで聴きたいと思うのは、私だけだろうか??

それでは、2曲目に収録されている名曲中の名曲、Eagle Fly Free をどうぞ。




お役に立ちましたらポチっとお願いします。。。拍手とあわせて押して頂けますと、更新の励みになります。。m(_"_)m
にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ

"Gambling With The Devil" [Helloween]

2008
01-05
ギャンブリング・ウィズ・ザ・デヴィルギャンブリング・ウィズ・ザ・デヴィル
(2007/10/24)
ハロウィン

商品詳細を見る


1. Crack The Riddle (Intro)       Helloween - GAMBLING WITH THE DEVIL - CRACK THE RIDDLE
2. Kill It                               Helloween - GAMBLING WITH THE DEVIL - KILL IT
3. The Saints                        Helloween - GAMBLING WITH THE DEVIL - THE SAINTS
4. As Long As I Fall               Helloween - GAMBLING WITH THE DEVIL - AS LONG AS I FALL
5. Paint A New World              Helloween - GAMBLING WITH THE DEVIL - PAINT A NEW WORLD
6. Final Fortune                     Helloween - GAMBLING WITH THE DEVIL - FINAL FORTUNE
7. The Bells Of The 7 Hells      Helloween - GAMBLING WITH THE DEVIL - THE BELLS OF THE 7 HELLS
8. Fallen To Pieces                Helloween - GAMBLING WITH THE DEVIL - FALLEN TO PIECES (M&L: Deris)
9. I.M.E.                               Helloween - GAMBLING WITH THE DEVIL - I.M.E.
10. Can Do It                        Helloween - GAMBLING WITH THE DEVIL - CAN DO IT
11. Dreambound                    Helloween - GAMBLING WITH THE DEVIL - DREAMBOUND
12. Heaven Tells No Lies        Helloween - GAMBLING WITH THE DEVIL - HEAVEN TELLS NO LIES


直リンク
Helloween MySpace Web Site
Helloween Official Web site
ドイツ出身のメタル界の大御所Helloweenから通算12枚目のアルバム【Gambling with the Devil】のご紹介。
このアルバムに収録されているほとんどの曲において語られているのは、おそらく人間の「欲」についてであろう。物欲、権力であったり様々な欲を満たすために起こる人間の行動。さて、それは本当に道徳的に正しいのか?過去、人間がつまらな欲を満たすために大きな悲劇を何回も繰り返してきた。そんな欲を丸出しにする人間が地球、人間自身を破壊していく・・・・。といった内容。

アルバム全体としては、前回の大作志向の作品に比べるとコンパクトに1曲1曲がまとまっており、全体を通しても聴きやすいし聴き飽きがこない。個人的には、3曲目に収録されているThe Saintsを聴いたときは、「これはWeikath(ヴァイキー)だな(笑)」と笑みを浮かべたほどであり、所謂昔からのHelloween色が出ていて嬉しかった。それに加えて11曲目のDreamboundもその系統であったけれども、何かがちがうな。。。と思ったらやはり、サシャの作曲であった。これもこれでリフからHelloween色全開である。

今回のアルバムを聞いて再認識しているが、Helloweenはメンバーそれぞれが作曲能力を持ち合わせており、それぞれの曲もメンバーの個性が表れていて非常に面白い。

個人的にはやはりヴァイキーの作る曲がしっくりくるかな。次にはアンディーの曲って感じ。僕にとって、Helloween節はヴァイキー無くしては語れません。。。

★☆★☆★☆★☆★☆★☆お勧め曲★☆★☆★☆★☆★☆★☆
3. The Saints                        Helloween - GAMBLING WITH THE DEVIL - THE SAINTS
やはりこれです。今回もヴァイキー色溢れてます。透明感溢れた
Helloweenサウンドにこのキャッチーなメロディー。ハイトーンサウンド
は無いものの、Helloweenファンならグッとくるものが必ずあります。 ★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

下のyoutubeでは、4曲目に収録されているAs Long As I Fall のPVをお楽しみください。


お役に立ちましたらポチっとお願いします。。。拍手とあわせて押して頂けますと、更新の励みになります。。m(_"_)m にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ

"Silent Rain" Helloween [Keeper of the Seven Keys the Legacy]

2007
02-15
守護神伝-新章- 守護神伝-新章-
ハロウィン (2005/10/31)
ビクターエンタテインメント

この商品の詳細を見る

Helloween[ハロウィン] Keeper of the Seven Keys the Legacy からの一曲"Silent Rain"。個人的には、このアルバムにはHelloweenらしい曲が満載であると思う。2002年から加入したSascha Gerstnerが今やHelloweenの主軸であるMichael Weikathのソングライティングに近い形で書き上げた曲である。曲は全体的にHelloweenの黄金時代とでもいえるKeeper時代の音であり、個人的にはKeeper of the Seven Keys, Pt2の”Eagle Fly Free”にも通用するようなサウンドを持っている。ギターソロも決して速いとは言えないが、とてもHelloweenらしいツインギターを聞かせてくれ、従来のHelloweenファンの期待を裏切ることはないだろう。歌詞の方は”Eagle Fly Free”とは正反対とでも言えるように、物凄く暗い内容であり、幼児虐待について語っている。プレイ時間も4:22秒とこのジャンルの音楽にしては、長すぎず短すぎず、ちょうど良くまとまっている。世間では「Keeper時代のHelloweenが懐かしい」と囁かれていた矢先に新メンバーSaschaが今までのHelloweenの要素を全て盛り込んだ曲であると言えるだろう。個人的にはこの”Silent Rain”を初めて聞いた時に自然ながら笑みがこぼれ、「Weikieがまたヤってくれた!これぞHelloween!」とガッツポーズが出てしまいました。しかし、Saschaが作曲したとの事実を知り、ダブルパンチを食らった感覚を今でも忘れられない。他に収録されている素晴らしい曲もあるが、昔の全盛期と今現在のHelloweenを理解すにはこの曲”Silent Rain”ではないだろうか。


お役に立ちましたらポチっとお願いします。。。拍手とあわせて押して頂けますと、更新の励みになります。。m(_"_)m
にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ


プロフィール

Author:jps-masa
メタル歴10年。特にMelodic Power Metalには目がなく、ツボな曲を見つけてしまった際には、思わずガッツポーズを取り、ニンマリと笑ってしまう奴です。

当ブログはリンクフリーとなります。よろしくおねがいいたします!

ブログ内検索

カウンター

アンケートフォーム

サービス向上のため、アンケートを設置させていただきます。ご協力のほどよろしくお願いいたします。

ランキング

お役に立ちましたら、ポチっとお願いします。

ランキング blog ranking にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
bnr.gif 88x31b.gif blogram投票ボタン 音楽広場 ブログランキング TREview

FC2カウンター

最近の記事

ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。